「園長先生、北極行ったんですか?」

8年程前の2学期のはじめ、あるお母さんに「園長先生、北極行ったんですか?」と聞かれたことがあります。最初、なんのことか分かりませんでした。よく聞くとお子さんが、私がそう話しているのを聞いたと言うのです。しかし身に覚えがありません。どうも始園式で北海道に行ったことを話したのを「北極」と聞き間違えたようなのです。「北海道」と「北極」、発音が似てますね。

でも大人ならばたとえ「北極」と聞こえたとしても、内容からして北極ではないと分かるはずです。そこはまだ幼稚園児、勘違いして、想像がどんどん膨らんだのだと思います。

子どもたちの話しが辻褄が合わないとか「事実誤認」ということはよくあります。しかし私たち大人にとって大切なのは北海道か北極かということではなくて、子どもたちが幼稚園で聞いた話しをお家の方にも教えたいという、その思いを受け止めることなのだと思います。これはちょっと違うぞと思いながらも、一生懸命に話しをするお子さんの気持ちに寄り添ってあげて欲しいのです。

実は今年も北極じゃなくて北海道、行きました、郷里なのです。(写真は飛行機の窓から見た石狩平野です)
e0209845_2314287.jpg

[PR]
# by chidorikids | 2011-09-13 22:32 | 日記

ミニトマトを通して神様の恵みを思う

春に子どもたちはプランターにミニトマトの種をまきました。たくさんの実がなり、皆でお弁当やお誕生日会で食べました。小さな種から出来たミニトマトに神様の恵みを思いました。

しかし明日で夏休みも終わりという日、そこには枯れかけたミニトマトの「木」がありました。私は思わず、先生たちに「あのミニトマト、枝が枯れかけていて、見苦しいから抜いて」と言いました。するとひとりの先生が言いました。「子どもたちと一緒に植えたものだから、説明をしてから、一緒に抜きたいんです」。

それは大切なことかも知れません。神様が種をくださって、そこから苗が出て、そしてたわわに実がなりました。秋になってミニトマトの「木」は役割を終えようとしているのです。子どもたちは神様ありがとう、と思ったことでしょう。(私が気がついた時には2枚目の写真のようになっていました。子どもたちが抜く瞬間を撮れなかったのは残念です)
e0209845_14481886.jpg

e0209845_14483651.jpg

[PR]
# by chidorikids | 2011-09-08 14:52 | 日記

2学期スタート! 子どもたちがいて、幼稚園

大きな台風の翌日、まだその余波が残っている9月5日、新学期を迎えました。保育者にとっても緊張する日です。でも子どもたちは元気に登園して来ました。中にはお母さんから離れることが出来ない子もいますが、それも一瞬のことです。気がつけば子どもたちが少しだけ大きくなっていたこと以外は1学期の日常と全く変わらない保育室がありました。当たり前ですが子どもたちがいて、幼稚園だと改めて思いました。2学期も楽しく、また子どもたちの成長を喜ぶ毎日になればと祈ります。
(園長)
e0209845_16312062.jpg

[PR]
# by chidorikids | 2011-09-05 16:32 | 日記

卒園しても千鳥の子

私たちの幼稚園の運営母体は日本キリスト教団須磨教会です。教会にはこどもの教会というのがあります。昔の教会学校、日曜学校のことです。小学生から高校生の年齢の子どもたちを対象にしています。そのキャンプが8月19-21日に開かれました。会場は蒜山のキャンプ場です。

こどもの教会は牧師(園長)と教会員で活動しています。しかし、少し高齢化しています。キャンプに参加したスタッフの最年少は、何と牧師である私でした。若いお兄さん、お姉さんがいたら、色々な意味で楽しい、と思いました。そんな中、ある二人に声をかけ、手伝って貰うことになったのです。一人は大学生、もう一人は社会人です。

この二人も卒園児で、かつてはこどもの教会のメンバーでした。卒園して20年近くになりますが、こうして繋がっていることが嬉しく思えました。

私は千鳥幼稚園に在籍したお子さんや保護者は、いつまでも千鳥ファミリーだと思っていますが、そんなことを実感した3日間でした。
(園長)
e0209845_17384988.jpg

[PR]
# by chidorikids | 2011-09-01 17:35 | 日記

誰のための運動会?

夏休み真っ最中ですが、今日(8月25日)、先生たちが集まって、10月の運動会について話し合いました。行事の中でも運動会は大イベントの一つです。お父さんやお母さんをはじめ、お家の方には子どもたちの成長を見て欲しいと思っています。

しかし一番大切なのは子どもたち一人ひとりが心から楽しむことです。見せるための運動会ではなくて、子どもたちの笑顔を大切にする運動会にすることで、思いが一致しました。

これが当園がずっと大切にしている運動会の「方針」です。

(園長)
*写真は昨年の運動会の練習風景です。
e0209845_18374248.jpg

[PR]
# by chidorikids | 2011-08-25 18:39 | 日記

神戸市須磨区の千鳥幼稚園です。保育の中で感じたこと、思ったことを、つれづれに書いています。1週間に1度程度更新できればと思います。


by chidorikids
プロフィールを見る
画像一覧