<   2015年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

10月の誕生会

インタビューはお子さんの生まれた時の気持ちでした。お昼ご飯の「添え物」は遠足でとれたサツマイモの裏ごしでした。プレゼントはお母さんたちのコーラス。
e0209845_1352314.jpg

e0209845_1353431.jpg

e0209845_13534084.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-28 13:54 | 日記

遠足でとれたさつま芋を

スライスして食べました。食べたり、絵をかいたりして、楽しかった遠足を思い出しています。今年は天候にも恵まれたのでとっても美味しいお芋になっていました。
e0209845_13335844.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-27 13:35 | 日記

芋ほり遠足

秋の恒例行事の一つです。綺麗な空気を吸って、気持ちのいい日となりました。お芋は豊作で、食べきれないほど持ち帰りました。
e0209845_11565095.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-23 11:58 | 日記

まだまだ続く「運動会」

ご近所の方はこの間運動会があったはずだけど・・・・、と思われているかも知れません。確かに10日が運動会。しかし、余韻を楽しむのはまだまだ続きます。昨日は年中児も参加して年少児のぐりとぐらの「競技」を行いました。ちょっといい時間です。
e0209845_11591226.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-21 11:50 | 日記

嬉しい!

明日は私の誕生日です。年長児が内緒でバースデーパーティーを計画してくれました。ケーキを焼いて、ダンスを披露。勿論「ハッピーバースデー」の合唱付き。ケーキは私のだけ特別にハートの形。ちょっと照れくさいけど優しい子どもたちに囲まれて、本当に幸せです。
e0209845_11452028.jpg

e0209845_11453847.jpg

e0209845_11454483.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-20 11:47 | 日記

運動会3

運動会の「とり」は年長児のパラバルーンです。無理矢理やらせるのではなくて、やりたいという気持ちを引き出していきます。だから当日までには様々なドラマがあります。でも、年長児皆で行うことが出来ました。無理にさせるのであれば、ある意味簡単です。でも、そこでは心が育たないと思っています。運動会が終わって、子どもたちはひとつ大きくなったような気がします。
e0209845_21164069.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-18 03:10 | 日記

運動会2

(個人的に)一番好きなのは親子競技。子どもたちは普段以上の笑顔になります。お家の方も幸せそうなのです。なんだか私たちまで、あたたかい気持ちになります。
e0209845_1224914.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-17 00:21 | 日記

パンケーキ作り

運動会に向けてぐりとぐらの絵本を読んでケーキも描いて、当日にのぞんだ年少児のことは14日に書きました。今日は「その後」の展開がありました。実際にパンケーキを焼いて食べたのです! こうして一つひとつのことが大切な思い出になることでしょう。
e0209845_1295073.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-16 12:07 | 日記

余韻

運動会が終わり、久しぶりに登園して来た子どもたち。今日は運動会の余韻に浸りました。異年齢で年長児がやったパラバルーンやリレーを「体験」。写真は取り損ねましたが、年長児が年中児のダンスを踊る、ということもしました。それぞれ、あれやってみたい、と思っていたんですね。子どもたちは大満足でした。こうやって違う歳の子とも遊ぶことが出来るのが当園の特徴です。
e0209845_12262371.jpg

e0209845_12262792.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-15 00:23 | 日記

運動会

10日に行われました。当園の運動会をひとことで表現するならば「ほのぼの」。今年とりわけその「ほのぼの」を感じたのは、年少児のぐりとぐらのたまごを運ぶ話を題材にしたものです。森で大きなたまごを見つけてケーキにする話です。普通、大玉が出てくると赤白で競い合うものです。ところがそうではなくて、白玉をただただ順番にゆっくり運ぶだけなのです。そこには意味がありました。なぜ、ゆっくりなのか。それはたまごだからです。乱暴に扱うと割れてしまいます。

子どもたちは絵本を読み、自分たちなりのケーキ(2枚目の写真)を描き、この日に臨みました。だから既に大玉は大玉ではなくて、本当のたまごになっていたのです! こうやって子どもたちの想像力を育みたいと願っています。実は、この後さらに続きがあるそうです(また、レポートします)。
e0209845_1264944.jpg

e0209845_1271131.jpg

[PR]
by chidorikids | 2015-10-14 12:22 | 日記

神戸市須磨区の千鳥幼稚園です。保育の中で感じたこと、思ったことを、つれづれに書いています。1週間に1度程度更新できればと思います。


by chidorikids
プロフィールを見る
画像一覧