<   2013年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

体操の先生とのプール

今日は体操の日。この時期はプールに入ることにしています。体操の先生はC社から派遣をしていただいているK先生。ダイナミックに遊んでくれます。幼稚園児ということを考えると、そんなに長時間は入りませんが、思いっきり遊んだ、という感じになります。さすがです。
e0209845_1474885.jpg

e0209845_2114348.jpg

e0209845_21135376.jpg

[PR]
by chidorikids | 2013-06-27 14:08 | 日記

しあわせ

6月の誕生会でした。お祝の礼拝の中で、お家の方へのインタビューがあります。今日の質問は、お子さんがお腹の中にいる時の気持ち。あるお母さんは生まれる前から話しかけ、生まれて来た時に家族全員で嬉し泣きをしたと言われました。家族全員が嬉しくて泣く。そんなこと他にあるでしょうか。お家の方も、お子さんもしあわせですね。
e0209845_12484029.jpg

[PR]
by chidorikids | 2013-06-26 12:50 | 日記

悩んでも大丈夫

キリスト教の行事の一つである子どもの日花の日礼拝が行われました。これは園の運営団体である須磨教会との合同の行事。園児、保護者、こどもの教会(昔の日曜学校、教会学校)、教会員など、皆で礼拝が行われました。

今年のお話は「野の花を見なさい」という説教題。野の花はどのように咲くか悩みません。今年は咲くのやめておこうとも思いません。それでも奇麗な花を咲かせます。私たちも、悩まずにすむならば、どんなにいいかと思います。

しかし、私たちは悩みます。イエスはそれが悪いと言われているのではないのです。むしろ悩みは必要なのです。しかし、私たちは一人で悩むのではない、ということをイエスは言われたのです。目には見えませんが、神様が共にいてくださり、私たちの悩みを知っていてくださる、ということです。そのことを思い出す時に、ちょっと頑張れると思いませんか。

私が子どもたちに伝えたいことの一つはそれです。
e0209845_11453058.jpg

[PR]
by chidorikids | 2013-06-23 11:47 | 日記

プール遊びが始りました

今日からプール遊びです。昨日まで何もなかった園庭に、突如プールが出現。子どもたちは目を白黒させていました。例年にない猛暑ですから、気持ち良さそうです。しかし、時期は梅雨。今年は何回入れるのでしょうか。1日でも多く晴れであってほしいと願いました。
(5月の誕生会の写真はホームページに掲載しています)
e0209845_1337352.jpg

[PR]
by chidorikids | 2013-06-18 13:38 | 日記

保育参加

8日、保育参加が行われました。当園では保育参観ではなくて、保育参加。保育に参加していただく、という意味を込めています。お父さんの参加が沢山ありました。それにしても、子どもたちの見せる笑顔は、普段以上。やはり、お家の方が大好きなのだ、と実感しました。内容は共同の製作と親子体操でした。
e0209845_361838.jpg

[PR]
by chidorikids | 2013-06-10 03:07 | 日記

泥の匂い、感触

幼稚園だけではなくて、いろいろなところで言われるのは、土を触ることの良さです。手がザラザラになったり、爪の間の汚れがとれない、ということがあって、大人になると敬遠しがちです。私も同じです。でも、たまに触るとものすごく気持ちがいいのです。子どもたちが夢中になるのがよくわかります。お家に帰ってからの洗濯が大変ですが、ご理解いただけて、いい保育が出来ています。
e0209845_20573270.jpg

[PR]
by chidorikids | 2013-06-06 20:58 | 日記

今日も泥遊び

例年よりも10日ほど早く梅雨入りしたものの、晴れが多い今年。子どもたちは園庭で泥遊びに興じます。どろどろになるのが気持ちいいのです。「園長先生、カメラ壊れるで」。本当にそうです。あまりに楽しそうだから近づいて行くと、泥が飛んで来ました。こんな経験、大人は勿論、小学生もなかなか出来ません。在園中、思いっきり遊んで欲しい、と改めて思いました。
e0209845_1325142.jpg

[PR]
by chidorikids | 2013-06-05 13:27 | 日記

神戸市須磨区の千鳥幼稚園です。保育の中で感じたこと、思ったことを、つれづれに書いています。1週間に1度程度更新できればと思います。


by chidorikids
プロフィールを見る
画像一覧