<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年の新入さんは・・・

前回の記事で、今年の新入園児で大泣きする子は少ない、と書きました。その通りなのですが、理由を考えてみました。入園式や最初のクラス懇談などで、登園の時、お子さんとは出来るだけ門でさよならをしてください、とお願いしています。それは早く園に慣れて欲しいからです。意外に「未練」があるのは親御さんの方かも知れません。しかし、今年は殊の外、多くの方が理解をしめしてくださっています。

もしかしたら泣かない子が多いのは、そのためかも知れないと思うのです。子どもたちは子どもたちなりに、踏ん切りをつけるものです。親御さんも、心配をこらえて、それに応えてくださっているのだと思います。

でもそれだけに、子どもたちは疲れて帰ります。お家ではしっかりと休ませてあげて欲しいと思います。そしてギュッと抱きしめてください。そうしたらきっと明日も元気に登園することでしょう。
e0209845_2059127.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-04-26 21:03 | 日記

新学期が2週間経ちました

4月10日が始園式、11日が入園式でした。気がつけば2週間が経っています。この時期、いつもなら幼稚園に入ることが出来ない子がいます。今年も、いるにはいますが、あまり目立ちません。子どもたちながらも頑張っているのだと思います。初めての家族以外の社会です。建物もお友だちも親を離れる経験も、みな初めてです。そのうちに緊張が解けるかも知れません。実は結構、連休明けが大変なのです・・・・ でも心配せずに、子どもたちを受け止めてください。それも成長の一つです。
e0209845_18205626.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-04-25 18:23 | 日記

卒園しても・・・その2

3月29日、この春の卒園児たちがランドセルを見せに来てくれました。この光景は毎年のことです。今年の春休みは特に、毎日のように子どもたちが来ました。先生に見て欲しいんですね。幼稚園のことを覚えてくれて、教諭たちは感激でした。小学校に行っても、幼稚園経由で家に帰る子がいます。なんだか落ち着くのでしょう。卒園しても子どもたちと繋がっていることを感じます。
e0209845_15462288.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-04-09 15:48 | 日記

神戸市須磨区の千鳥幼稚園です。保育の中で感じたこと、思ったことを、つれづれに書いています。1週間に1度程度更新できればと思います。


by chidorikids
プロフィールを見る
画像一覧