<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お兄さん、お姉さん、ありがとう

今日、さよならパーティーがありました。これも当園の恒例行事の一つです。年少、年中の子どもたちにとって、年長児は憧れです。遠足では手を繋いでくれて、普段でも遊んでくれて、動物のお世話も出来る。そりゃ頼もしく見えるのです。もうすぐ卒園ということを聞いて、年少、年中児は「お兄さん、お姉さん、ありがとう」という気持ちを込めて、パーティーを開いたのです。少人数保育の当園では年齢を超えてお友だちなのです。

それにしても1年前、お家の方から離れることさえ出来なかった子たちも大きくなりました。今度は小さなお友だちを迎える側ですね。
e0209845_16233952.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-02-29 16:24 | 日記

一番幸せな瞬間

今日、ありがとうの会がありました。卒園を間近にひかえた年長児が、お家の方をお招きして感謝の気持ちをあらわす、当園の「年中行事」の一つです。今年は歌と楽器演奏、手作りプレゼント。それにクッキーとコーヒーによるおもてなし。クッキーは4日前に、子どもたちがみんなで作りました。むちゃくちゃ美味しい。でも、何より嬉しいのは「育ててくれてありがとう」「毎日お弁当を作ってくれてありがとう」「幼稚園に連れて来てくれてありがとう」という、子どもたちの言葉。

この2年間、3年間はお家の方にとっても心配、苦労、迷いの連続であったはずです。でも、今日は何もかも忘れたに違いありません。そして「生まれてきてくれてありがとう」と心の中で叫んだのではないでしょうか。人生で一番幸せな瞬間です。
e0209845_18225129.jpg

e0209845_18225842.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-02-24 18:27 | 日記

だっこが大好き

今日、パソコンの中のファイルを整理していて、下の写真があるのに気がつきました。去年の母の日の時のものです。子どもたちもお母さんたちも、みんなものすごく嬉しそうですね。だっこをはじめとする、スキンシップってとっても大切。心が穏やかになって、安心するからです。いつも不思議に思うのですが、人間の体って、だっこしたり、ハグするように出来ています。なんか部品と部品のように、ぴったりくっつくと思いませんか。やっぱ、人はのスキンシップで成長するんだなぁ、と思います。

ひと頃、「だきぐせ」っていうことが盛んに言われましたが、今はそんなことはありません。大きくなれば、だきたくても、子どもの方が拒否します。だける間は、否、だかせてくれる間は(!)だいてあげて欲しいと思います。
e0209845_18501223.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-02-21 18:53 | 日記

神様へのお願い

S君と私は犬友。よく犬の話をしました。しかし、ある時、彼の家の犬が老衰で死んだのです。彼は小さな声で言いました。「犬死んじゃった。言っといて」。最初「言っといて」ということの意味が分かりませんでした。でも、話していると「犬が天国で幸せに暮らせるよう、神様にお願いしておいて」ということのようです。

私たちの園ではことある毎に礼拝をしたり、お祈りをします。私たちは私たちの意志でこの世に生まれ、生きているのではありません。神様によって守られ、生かされているのです。勿論、動物も同じです。彼の一言で、改めて命は神様からの恵だと思いました。
(写真は日曜日の礼拝の様子です。日曜日は3クラス合同で、保護者も一緒に礼拝が行われています)
e0209845_1716280.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-02-15 17:19 | 日記

自然には勝てません

「3度目の正直」とばかりに予定した園外保育(動物園)。残念ながら今回も厳寒のため中止。節分を迎え、暖かくなると思って、入れたのです。しかし、先週に近い気温となりました。正午で4度。しばしば二十四節気に感心させられます。でも、優れていても、やはり人間の知恵。自然を超えることは出来ないようです。寒くなったのは誰のせいでもありませんが、期待をした子どもたちには申し訳なく思いました。(写真は体操の様子です。園外保育の場合は、体操の先生2人も同行していただけることになっていました)
e0209845_18212293.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-02-09 18:31 | 日記

「寒い」「寒い」とばかり言っていられない

2日間、出張のために留守をしました。3日ぶりに子どもたちに会うと、ホッとします。何人か体調を崩して、休んでいる子はいますが、クラス閉鎖などを考えるほどではありません。安心しました。写真をよく見ると半袖半ズボンの子もいますね。この日の予想最高気温は5度。風もあったので体感温度はもって低かったと思います。でも元気に遊んでいます。そんな姿を見ると「寒い」「寒い」とばかり言っていられないと思わされます。子どもたちを見ていて、励まされたり、戒められることって沢山ありますね。
e0209845_21445513.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-02-08 21:49 | 日記

園外保育に再々挑戦します

このところ2回続けて園外保育(遠足・王子動物園)を中止しています。この冬は異常に雨が少ないのです。新年になり、殆ど降っていません。ところが1月19日、雨にたたられました。不運だと思いました。予備日にした2月2日は大寒波が襲来。最高気温の予想は3度。午後から雪の可能性もありました。実際、市内でも冠雪があったようです。再度中止。子どもたちの中で動物園に行きたい、という思いが募ります。だから来週、もう一度だけ予定してみることにしました。臨機応変に出来るのが、当園のいいところでしょうか。3度目の正直。好天が与えられますように。
(写真は2度目の中止の日です。寒くても園庭でおもいっきり遊びました)
e0209845_1343287.jpg

[PR]
by chidorikids | 2012-02-04 01:37 | 日記

神戸市須磨区の千鳥幼稚園です。保育の中で感じたこと、思ったことを、つれづれに書いています。1週間に1度程度更新できればと思います。


by chidorikids
プロフィールを見る
画像一覧